ブログパーツ  
スポンサードリンク
   

富士山へ行こう > 新道峠

夏富士、新道峠

久しぶりの書き込みです。

この前の夏休みの撮影、夏はいつも霞であまりいい富士は見れないのです。冠雪もないし、少し、もやっていますので富士もはっきり見えません。

おまけに今回は朝、爆睡していたおかげで、朝焼けに間に合いませんでした。m(_ _)m


2008-09m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが例の撮影地から撮ったものです。

9月のカレンダー付です。(^^; サイズは1024×768です。いつもどおり背景に設定してください。

それでこの撮影地に行く地図を探していましたが、マピオンに詳しく載っていました。

これです。↓

新道峠マピオン

この地図を上のほうに行くと新道峠があるはずです。その下に点線が大石公園まで続いています。

これでお分かりでしょうか、秘密の撮影地です。

 

 

新道峠 河口湖からの行き方その2

新道峠への河口湖からの行き方その2です。

ラベンダーで有名な大石公園から、北に行きます。

前の記事のとおりに行きますとこんな撮影場所に行きます。

富士山_0103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芦川村からの新道峠より高度は低いです。

しかしさえぎるものがないので撮影は快調です。また、車で迷わない限り、山道で迷うことはありません。一本道です。冬でも40分くらいでいけます。携帯が使えるかどうかは確かめていませんが・・・

その気になれば、ハングライダーで飛べます。(^^;

でも私は高所恐怖症です・・・朝方、ここで日の出を待つのはいい気分だろうけどちとこわい、ビールがあれば最高だけど、山道でこけそうです。

暇と勇気のある方はどうぞ。

 

 

 

 

新道峠から

fujino7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新道峠から、夏の新道峠からです。ここは河口湖から上がったところのハンググライダーの発着場です。

誰もいないと気持ちいいです。

カレンダー付1024×768です。

 

 

 

 

スポンサードリンク

新道峠記事一覧

  • 夏富士、新道峠
  • 新道峠 河口湖からの行き方その2
  • 新道峠から