ブログパーツ  
スポンサードリンク
   
富士山周辺宿泊施設

富士山へ行こう > 富士山の撮影地

伊豆半島 内浦 夜明けの富士山

今回の撮影地で一番の収穫は伊豆半島 内浦 三津

ここで友人のS氏・T氏・T氏の友人の4人で細い道をあがった高台に撮影に行きました。

ファミマで待ち合わせて一人では上がれないというSしの案内で高台に上がりました。


登り10分ほどの高台ですが、気味が悪いのは確かにそうだ。

ここは夜中にひとりでは上がれない5時から登り始めてカメラをセット


いい感じで富士と町が入るポジション夜明け前から日が昇るまで撮り続けました。

ここはなかなかいい撮影地ですね。 S氏に感謝


撮れた写真はこんな感じ

 富士山・内浦_20010727_50612015正月s
富士五湖周辺のホテル

 

富士山夜景 甘利山

甘利山からの夜景です。

撮影日は10月13日

夜明け前の富士山

ここからは日の出と富士はからみません。

元旦の初日の出は通行止めなのでまず無理ですね。

 甘利山_20131013_2145富士山s
富士五湖周辺のホテル

 

富士山初日の出、竜ヶ岳

富士山の初日の出

来年の初日の出を富士山で見たい人の情報です。

本栖湖からの富士山初日の出

ここは湖畔にちょうどいい撮影ポイントがあります。

国道139号線から本栖湖方面へ行ってトンネルの手前にそこがありますが、

大勢のカメラマンが三脚を立てて初日の出を待っています。


かなり寒いのでそれなりの装備をしていないと堪えます。

駐車スペース(路駐)も少ないので早めに行かないととめられないことも・・・


ここから見る初日の出は富士山の左肩の中腹辺りです。 

 motosuko04

本栖湖のすぐ近くにある竜ヶ岳は初日の出がダイアモンド富士になることで有名です。

時刻は7時45分ごろ


標高は1485mですが、

冬山の装備してないと厳しいです。


アイゼンくらいは持っていったほうが無難です。

頂上まで行かなくても中腹でいい撮影ポイントがあります。


今年は元旦にいけそうもないので二日目の初日の出?になりそうです。

では 
富士五湖周辺のホテル

 

富士山夜明け 甘利山から

山梨県にある甘利山の頂上付近での撮影です。

例年のFUJI PHOTO NETのオフ会でした。


いつもは天気に恵まれず、いい風景が撮れないのですが、今年は好天に恵まれていい写真が撮れました。

sjpg

夜明け前に街並みの明かりがいい感じで撮れています。

その後も前景に植物を入れたりとか楽しめました。


甘利山は車で頂上付近まで行けますのであとは歩いて1キロくらい誰でもいけます。

冬は閉鎖されていますので12月がぎりぎり入れそうです。


では 
富士五湖周辺のホテル

 

東大農学部

今年に入ってまともに撮れた富士山は全くありません。

今日は富士山写真家のオフ会でしたが、

楽しく過ごしました。

帰りに国道139線沿いを回ってきましたが、
どこも薄曇りではっきりしない富士山


東京大学農学部では写真撮影ができなくなったと聞いたので見に行ってきましたが、

確かに外からしか撮れません。三脚は無理のようです。以前入れたところも完全にガードされています。

でも、中ではイベントが行われていました。

団体ならいいのでしょうか?

カメラマンのモラルが低いから、追い出されたのかもしれません。

ご用心ご用心

こんな感じです。

富士山_01375オフ会2010
富士五湖周辺のホテル

 

中里から新幹線

聖泉寮からの富士山の続きです。

 

清里から精進湖へいつもの「写場写場」でコーヒータイム

 

ここは三つ子の富士山を撮った写真家栗林秀旭さんのギャラリー兼喫茶店

 

写真が撮れないときはここで時間を潰しています。

 

どこへ行こうかと思いましたが、天候が悪く

太平洋側に出ることにしました。

 

撮影本に載っていた新幹線の撮影地「中里」に

この本は中橋富士夫さんの本から見つけました。

 

nakasato01

撮影地にはカメラマンよりも、鉄道ファンが多いようです。

シャッタースピードは1/250以上でないと新幹線はとまりません。

 

やはり春のほうがいいみたいですね。

ドクターイエローの通過は極秘なのになぜか知っている人がいるみたい。

 

奥が深そうです。

富士五湖周辺のホテル

 

清里聖泉寮から夜明けの富士山

清里周辺を探していましたが、やはり、聖泉寮あたりが開けていて撮りやすいところです。


朝、夜明け前にここでとりました。

kiyosato06


これは二日の朝の日の出です。

35ミリフィルムカメラの28ミリレンズ(ズーム)付近です。


デジカメなので35ミリ位のレンズです。

寒いとはいえ、例年より暖かそうです。


kiyosato01


これが太陽、やはり日の出は荘厳ですね。神秘的です。


富士五湖周辺のホテル

 

富士山遠望

八ヶ岳周辺をドライブしながら、撮影地を探しました。

赤い橋の上から富士山がよく見えます。

kiyosato05


ここの上から撮影したいけど歩道があるのは富士山の反対側、、、

車道の上から撮ることになります。

車が来ないことを見計らって・・・一枚

kiyosato04


冬はこんな感じだけど、紅葉のシーズンは・・・

少しアップにしたらこんな感じです。

kiyosato03


冬といっても雪も少なく少しさびしい景色ですね。

おかげでスタッドレスタイヤも減るばかりです。
富士五湖周辺のホテル

 

清里から富士山を望む

大みそかから富士山の撮影に行きました。

ETC割引が使えないので中央道を中津川で降りてR19をひた走り、

途中で昼飯、車屋です。ここは皇太子も来たということで昔はかなりおいしいと思っていましたが、最近は他にもおいしいところもあるので、、

諏訪について高ボッチに行く予定でしたが、雲が多くいっても無駄のようなので素通り、

八ヶ岳に宿が予約してあるので、甲斐小泉周辺で撮影場所を探す。

kiyosato02

場所は甲斐小泉周辺で探したところです。
カーナビに記録しておきました。

場所的には八ヶ岳の清里に近いほうです。
この辺ではこのくらいの大きさになります。

前景に民家などが入るので探すのに苦労します。
甲斐小泉駅の近くに「平山郁夫」美術館がありましたので、入ってみました。

富士山の絵ハガキがもらえました。

この先、いい写真も撮れそうです。


富士五湖周辺のホテル

 

富士山 壁紙カレンダー 9月分

2009年9月の壁紙カレンダーは清掃に行った水が塚からの富士山です。 

夜明けから笠雲がかかっていましたが、午後には雲が増えてきました。
 
ここから新五合目までいけます、駐車場が狭いので夏の土日はマイカー規制がかかっています。


 2009-09m



 















サイズは1,024×768です。

画像をクリック後、大きい画像を右クリックで背景に設定してください。
富士五湖周辺のホテル

 

富士山新五合目(静岡県側) 5

富士山の新五合目(静岡県側)に行ってきました。

 

清掃奉仕の付添です。

夜中の3時くらいにつきました。

 

周りはこんな感じです。

5goume_1792

 

富士山に笠雲がかかっていました。

 

この新五合目は夏休みマイカー規制をやっています。

8月の21日から23日はマイカーは通れません。

 

水が塚のパーキングに車を停めてタクシーかシャトルバスで行くしかありません。

 

この日は朝早くから満車でした。

 

5goume_18102

 

ここから新五合目まではシャトルバスで往復1300円です。

シャトルバスは随時出ていますのですぐに乗れます。

 

マイカー規制が終わってしまったので車でも行けるはずですが、新五合目の駐車場は割と少ないので夏のETC割引期間中は混雑が予想されます。

 

早めに行って車を止めたほうが無難ですね。

 

5goume_1812

 

ここは標高2400M頂上まではここから行ったことはありませんが、6時間以上は見ておいたほうがいいでしょう。

7合目くらいまで上がるだけでも結構楽しめます。

 

清掃奉仕活動は誰でもその場で参加できるので一度参加してみては?

 

ちなみに私が行ったときはごみより人のほうが多かったです。


富士五湖周辺のホテル

 

忍野の桜 今年も行ってきました。 5

毎年、この時期には忍野まで桜の写真を撮りに行きます。

ですが、いつも撮るところは同じです。進歩がありません。

 

今年も桂川には多くのカメラマンが押しかけていました

 

2009-05m

 

5月のカレンダーです。

いい具合に冠雪していましたが、花曇で富士の白が溶け込んでしまいます。

 

サイズは1024×768です。

そのほかのサイズは壁紙カレンダー富士山からご覧ください。

富士五湖周辺のホテル

 

菜の花畑と富士山 5

菜の花と富士山は忍野で昔よく撮れましたが、今年は桜を撮りに行ったときに菜の花は見ませんでした。

 

今回行ったところに運良く菜の花がありました。

 

場所は富士桜自然墓地公園の手前の道にありました。

 

富士山_1585芝桜・菜の花・茶畑

 

撮影地の前が広く開いているので車も停められます。

 

菜の花は結構背が高いので脚立があると違ったアングルで撮れます。

運良く脚立を貸してくれる人がいました。感謝!

 

富士山_1574b芝桜・菜の花・茶畑

こういう風景はだんだん無くなっていくので今のうちに残しておきたいですね。

富士五湖周辺のホテル

 

この時期は茶畑が旬

この時期。茶畑がそろそろ、撮影に絶好です。

 

もう刈り取りが始まっているところもあります。

防風扇がついたところも多く写真に写ってしまうのですがこれもいたし方の無いところです。

 

富士山_1597芝桜・菜の花・茶畑

 

場所は富士宮市の大渕といところです。

 

国道139号線から県道76号線を東行ったあたりです。

聖明病院があります。このあたりと県道76号線の今宮の信号を北に上がったあたりがいいポイントです。

 

富士山_1591芝桜・菜の花・茶畑

 

新茶の刈り取りをされると色が変わってしまいます。

今が旬の撮影地です。


 

富士五湖周辺のホテル

 

芝桜祭り

本栖湖の南に芝桜の撮影地が出来ました。

 

場所は国道139号線を本栖湖から南に行くと係りの人がいますからすぐにわかると思います。

 

駐車料金は500円で入場料金も500円(大人)です。

 

芝桜を見るだけで1000円というのは高いと思いますが、富士山のきれいに見えるときにはいい撮影地になりますが、それにしても人が多い!

 

道路も渋滞していますから、ここを通るときは迂回したほうがいいかも、

 

富士山_1537芝桜・菜の花・茶畑

 

朝早く行けばいいとこを撮れるかも。

 

富士山_1552芝桜・菜の花・茶畑

この時期が一番いい時期なので連休中は混みそうです。


 

 

富士五湖周辺のホテル

 

微速度撮影富士日の出

富士山の日の出の撮影

 

YOUTUBEで探しました。

微速度撮影で撮影するとこんな風に見えるんですね。

 

風の強い日みたいです。

場所は精進湖ですね。

 

富士五湖周辺のホテル

 

忍野から富士山の夕焼け

忍野の二十曲峠から降りてきたら、ちょうどいい具合に富士山の後ろから光芒が・・・

いい風景なので撮りました。これで来年の年賀状の素材ゲット(^^)

 

2009-02m

 

ついでに壁紙カレンダーにしました。2月分です。

 

1280×1024・1280×800・1024×600のサイズの見たい方は「壁紙カレンダー富士山」からどうぞ。

富士五湖周辺のホテル

 

伊豆からの富士山その6 5

戸田からの富士山です。

見晴らしの丘から少し南下したところで一枚

 

富士_0779五個・箱根・伊豆

 

天気がいいので富士山がよく見えました。

ここから少しいくと、小さな半島の間から富士山が見えるところがあります。

ここは海水浴もできそうです。ダイビングにもいいロケーションです。

 

富士_0780五個・箱根・伊豆

画面が少し傾いているのは私が傾いているから?ですね。

富士五湖周辺のホテル

 

伊豆からの富士山その5 5

伊豆からの富士山その5です。

大瀬崎から海岸線沿いを南下しました。

 

このあたりは道も狭く、ワインディングロードです。

飛ばし屋さんにはいいかもしれないけど、結構道が狭いです。

井田につきました。

下は山に囲まれた海岸、富士からここまで来るとまったく別世界ですね。

富士_0775五個・箱根・伊豆

 

つりや海水浴で夏はにぎわいそうです。冬は潜りもありのようです。

 

ここの上から見ると富士はこんな感じです。

 

富士_0776五個・箱根・伊豆

 

見にくいかも知れませんが、畑に井田って書いてあります。

 

また、ここから、しばらく海沿いの道を行くと「見晴らしの丘」があります。

 

富士_0777五個・箱根・伊豆

画面が傾いて見えるのはあなたのせいではありません、写真が傾いています。

 

このわっかの中から見ると

 

富士_0778五個・箱根・伊豆

富士さんの輪、(^^;

 

天気のいい日は絶好のデートコースです。

ではでは

 


 

富士五湖周辺のホテル

 

伊豆の海岸から富士山 その4 大瀬崎

伊豆の海岸を用心崎から大瀬崎まで走りました。

 

このあたりはどこからでも富士山が見えます。天気がよければ・・・

大瀬崎では海岸で海水浴もできます。寒くなければ・・・

ここから写真を撮りました。どことなく天橋立に似ています。

 

富士_0763五個・箱根・伊豆

 

この道の近くに「吟道の碑」があります。急な階段を登っていくと上から海が望めます。

なかなか、いい風景です。

富士_0767五個・箱根・伊豆

 



 

富士五湖周辺のホテル

 

伊豆の海岸線沿いの富士山 その3

伊豆の海岸線沿いからは富士山がよく見えますが、霞があると富士山がかすんでしまいます。

撮影はやはり、寒くて空気の澄んだ日がいいようです。

富士_0746五個・箱根・伊豆

 

足保から用心崎までの間、は富士山はよく見えます。

ヨットや漁船を絡ませると面白いかもしれません。


富士_0751五個・箱根・伊豆

 

海岸の浜からも撮れます。

富士_0760五個・箱根・伊豆

富士五湖周辺のホテル

 

伊豆の海岸線から富士山その2

伊豆の海岸線沿いに県道17号をひた走っていました。

三津の次に止まったところは赤崎というところ

富士_0744五個・箱根・伊豆

 

ここから見える富士山は前に愛鷹山が入ります。

アクセントがほしいところです。

 

富士_0745五個・箱根・伊豆

船などを入れてみました。漁船も正月休みなんでしょうね。


 

富士五湖周辺のホテル

 

伊豆の海岸から見える富士山 その1 5

あまり天気がよくて、寒いので(^^;

富士五湖周辺を抜け出して、伊豆まで足を伸ばしました。

国道414号線から、伊豆長岡で県道17号で海岸線沿いをひた走りました。

 

淡島のマリンパークの誘惑を振り切って、その先にある三津の海岸での撮影

 

富士_0739五個・箱根・伊豆

 

さくさくとデジカメで撮った写真がこの写真です。

周りの風景はこうなっています。

 

富士_0740五個・箱根・伊豆

 

やはり伊豆は暖かかった。ところで今日はお正月二日目だった。

燃料がなくなってきたのでナビで探したら、やっぱり休み・・・・

 

これ以上はナビでは探せないし、この先は海岸線、GSがある可能性のほうが低い。

 

仕方なく少し、国道に戻り、GSを探して仕切りなおし、

伊豆からは富士が遠いのと、海を挟んでいるので少し霞んでいるような気がします。

 

伊豆に行くときは少し寒い日のほうがいいようです。

富士五湖周辺のホテル

 

忍野から夕暮れの富士

二十曲峠の撮影後、忍野村の畑で日の沈む前の富士の撮影をしました。

ここは夏のひまわりや春の菜の花が撮影できますが、毎年、場所が変わっています。

 

いい感じの富士が撮れました。

富士_0716五個・箱根・伊豆

富士五湖周辺のホテル

 

正月の撮影 富士吉田道の駅 5

国道139号線からのダイアモンド富士撮影後、

 

忍野方面へ向かうことにしました。

途中の富士吉田道の駅で少し撮影

 

浅間神社の道はいつも、渋滞していますが、お正月はなおさら渋滞しています。富士山側へ回って、北麓から抜ける手もありますが、富士山を基準に抜ければ何とか目的地の近くに抜けれます。

 

道の駅には目立つドームがあります。

富士_0685五個・箱根・伊豆

 

富士山頂にあった富士山ドームです。今はここに展示してあります。

この階段の途中から、いい位置で撮影できます。

 

富士_0689五個・箱根・伊豆

ここを撮影後、二十曲峠へ

 


 

富士五湖周辺のホテル

 

初日の出と富士山 5

元旦の富士山がどんな感じで撮れるか、過去の写真から紹介します。

 

本栖湖

motosuko04

本栖湖の撮影地は旧500円札で有名ですが、国道139号線から本栖湖方面に入って、トンネルの手前にあります。

 

ここは駐車場になっていますが、早く行かないと止める場所さえなくなってきます。

ここから見える太陽の位置はここです。

 

精進湖

syoujiko03-04b-01

精進湖は国道から入って大きな浜から撮れますが、ここも早く行かないと止める場所さえない有様です。

 

撮影場所は広いのですが、元旦、日の出時期にはたくさんのカメラマンが着ますのでいい場所は早めに押さえておいたほうがいいでしょう。

 

お勧め宿泊施設⇒ 精進マウントホテル

 

ここの撮影が済んでから、ダイアモンド富士、もしくは本栖湖に向かっても急げば間に合います。

ダイアモンド富士は国道からも撮れますが、場所選びが難しいです。

たくさんのカメラマンがいるところは、何度も来ている人がいるのでそこで待機しても撮れるでしょう。

 

上高下

kamitakaori02

上高下からは元旦にはダイアモンド富士になるのでたくさんのカメラマンが集まります。

 

撮影場所は村で作ってくれていますが、そこさえ確保するのは大変でしょう。

早めに行って、そこで車の中で待機しておいたほうがいいです。

 

河口湖

kawagutiko04-03-02

河口湖からは太陽を入れるには超広角が必要です。ここからは太陽を入れないで富士山だけで撮ったほうがいいでしょう。

お勧め宿泊施設⇒ 河口湖温泉 富士レークホテル

 

 

三つ峠

mitutouge06

 

三つ峠まで登って見える富士はこんな感じで太陽を入れるには超広角20mm以上でないと太陽は入りません。無理して太陽を入れるより、富士山だけのほうがいいでしょう。

 

三つ峠に行くには登山道を2〜3時間登ります。宿泊施設はありますが、込みますので予約を入れておいたほうが無難です。

三ッ峠山荘

四季楽園

 

清里 飯盛山

mesimorihatuhi1615

ここは富士山から少し離れた清里にある飯盛山(めしもりやま)からです。

富士山を入れて撮るなら山梨県側のほうがいい構図になります。

 

富士山の初日の出は感動的です。一度見たら、ヤミツキ(^^;

とはいえ、冬の山梨県の富士五湖周辺はとても寒いです。

 

防寒と車のスタッドレスタイヤは忘れずに・・・

雪が積もることは少ないですが、夜や日陰ではアイスバーンもあります。運転は慎重に。

 

宿泊ガイドは下からどうぞ


 

「卸値」だから安い!しかも直前は大幅値下げ!/トクー!

 

富士五湖周辺のホテル

 

日本平から

2008-12m日本平からの富士山です。

ここは富士山からかなり離れていますが、

晴れた日には富士山が良く見えます。

ドライブウェーを登っていく途中に撮影場所がありますが、

 

そこにとめるのは危ないので近くの空き地に止めて歩いて撮影しました。

古い撮影なので今は道も変わっているかもしれません。

12月のカレンダーです。来年もよろしくです。←おいおい

富士五湖周辺のホテル

 

夏富士、新道峠

久しぶりの書き込みです。

この前の夏休みの撮影、夏はいつも霞であまりいい富士は見れないのです。冠雪もないし、少し、もやっていますので富士もはっきり見えません。

おまけに今回は朝、爆睡していたおかげで、朝焼けに間に合いませんでした。m(_ _)m


2008-09m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが例の撮影地から撮ったものです。

9月のカレンダー付です。(^^; サイズは1024×768です。いつもどおり背景に設定してください。

それでこの撮影地に行く地図を探していましたが、マピオンに詳しく載っていました。

これです。↓

新道峠マピオン

この地図を上のほうに行くと新道峠があるはずです。その下に点線が大石公園まで続いています。

これでお分かりでしょうか、秘密の撮影地です。

 

富士五湖周辺のホテル

 

新道峠 河口湖からの行き方その2

新道峠への河口湖からの行き方その2です。

ラベンダーで有名な大石公園から、北に行きます。

前の記事のとおりに行きますとこんな撮影場所に行きます。

富士山_0103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芦川村からの新道峠より高度は低いです。

しかしさえぎるものがないので撮影は快調です。また、車で迷わない限り、山道で迷うことはありません。一本道です。冬でも40分くらいでいけます。携帯が使えるかどうかは確かめていませんが・・・

その気になれば、ハングライダーで飛べます。(^^;

でも私は高所恐怖症です・・・朝方、ここで日の出を待つのはいい気分だろうけどちとこわい、ビールがあれば最高だけど、山道でこけそうです。

暇と勇気のある方はどうぞ。

 

 

 

富士五湖周辺のホテル

 

撮影地 新道峠

富士山_0113

新道峠への行き方です。

新道峠は河口湖から行くと、精進湖の道を甲府方面へ行って、途中、芦川村へ入って一時間くらい走らないといけませんが、

夏の場合はいけますが、冬は通行止めになります。(行ってる人もいますが・・・)この自動車道を歩いていくとやはり一時間くらいかかります。

河口湖からは歩いて40分ほどで新道峠へ行く途中からいい撮影地があります。

ここでは他に人に会ったことがありません。

行きかたは大石公園を北へ出て行きます。そのまま、まっすぐ住宅地のほうを上がります。

するとぶつかります。(^^;ここを右へ

富士山_0112

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の道を道なりに左折、後は新道峠の看板を見ながら住宅地・別荘みたいなところを上がります。

 

 

続きを読む
富士五湖周辺のホテル

 

スポンサードリンク

富士山の撮影地記事一覧

  • 伊豆半島 内浦 夜明けの富士山
  • 富士山夜景 甘利山
  • 富士山初日の出、竜ヶ岳
  • 富士山夜明け 甘利山から
  • 東大農学部
  • 中里から新幹線
  • 清里聖泉寮から夜明けの富士山
  • 富士山遠望
  • 清里から富士山を望む
  • 富士山 壁紙カレンダー 9月分
  • 富士山新五合目(静岡県側) 5
  • 忍野の桜 今年も行ってきました。 5
  • 菜の花畑と富士山 5
  • この時期は茶畑が旬
  • 芝桜祭り
  • 微速度撮影富士日の出
  • 忍野から富士山の夕焼け
  • 伊豆からの富士山その6 5
  • 伊豆からの富士山その5 5
  • 伊豆の海岸から富士山 その4 大瀬崎
  • 伊豆の海岸線沿いの富士山 その3
  • 伊豆の海岸線から富士山その2
  • 伊豆の海岸から見える富士山 その1 5
  • 忍野から夕暮れの富士
  • 正月の撮影 富士吉田道の駅 5
  • 初日の出と富士山 5
  • 日本平から
  • 夏富士、新道峠
  • 新道峠 河口湖からの行き方その2
  • 撮影地 新道峠