ブログパーツ
スポンサードリンク

F1 2008 日本グランプリ

F1 2008年日本グランプリの予選が富士スピードウェーで開催されてます。

昨年の大雨と違って、今年は雨上がり、この高速サーキットでどんなドラマが見れるのだろうか

予選は無事に終わって富士も顔を見せていたみたいだし、めでたしめでたし、

日本の期待の星、中島は14位に終わって、第二予選でアウト。

続く第三予選では、10台がポールポジションを狙ってタイムアタック!

晴天の中、高速のグランドスタンド前では370KMを越す最高スピードで駆け抜けていきました。

予選の選び方は20台が走って、15台を選ぶのが第一予選、

第二予選はその15台が10台の枠を目指して走ります。

そして最終予選は残りの10台がポールポジションを目指してラップを刻みます。

F1  2008年の予選結果はポールポジションがハミルトン

2位はライコネン、3位コバライネン、4位アロンソ、5位マッサ

F1 2008年のポールポジションはハミルトンに決定

日本の中島一貴は中島悟の息子で親父のHONDAからTOYOTAに乗り換えて親父の敵を討つそうだが残念ながら、14位

今日は富士山を望む、甘利山でオフカイがあったのですが、中止になって家でF1観戦してました。

天気はいいけど、富士山はあまりよく見えていないみたい。

寒そうなので、家にいて正解かも。

 

このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!
前の記事:富士五湖 西湖
次の記事:二十曲峠