ブログパーツ
スポンサードリンク

初日の出撮影行その2

精進湖の栗林さんのところでコーヒーを飲んだ後、睡魔に襲われてそのまま車で仮眠しました。

その後、撮影地を求めて国道139を南下、沼津、伊豆、十国峠、箱根、御殿場から山中湖、河口湖、と富士山を一周しましたが、富士山は雲をかぶったまま撮れづじまい、

疲れと意気消沈で道の駅「鳴沢」で眠ることにしました。

006

翌朝、どこへ行こうかと思いましたが、精進湖に・・・

午前4時精進湖で撮影の準備をしていましたが、まだ誰もカメラを出していません。カメラを準備をしていてもとても寒いマイナス5度くらい、

これくらいのほうが写真的にはいいかもしれない。

天気はよく、期待できそうな朝です。

続きは下からどうぞ

精進湖では準備をしていると、前のほうにカメラの準備をしだした人がいます。

そのままでは、写真に写ってしまいますので仕方なく移動。

夜明け前もうかなりの人が出てきて、撮影場所を確保するのは困難になってきました。

太陽が出始めました。

006

 

 

 

 

 

 

 

 

雲が無く、いい感じです。去年とは違いますね。

 

 

 

 

 

007

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽が出ると湖面のもやが金色に輝いています。

気温の差が激しいとこういう風になります。

 

 

 

 

 

005

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影地の状況はこんな感じです。早めに行かないと前日からすでに用意して待っています。

さてここで撮影が終わったら、ダイアモンド富士の撮影に向かいます。

 

このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!